婚活コスメの選び方!男性ウケの良いメイクでチャンスを掴もう

婚活パーティー4

婚活で素敵な男性と出会いたい、そんな時にまず力を入れておきたいのがメイクです。ファッションやヘアスタイルも重要ですが、やはり一番気になるのはメイクの仕上がりでしょう。男性と女性ではメイクに対する価値観が異なるため、普段通りのお化粧をしているとマイナスになってしまうかもしれません。

男性ウケを狙うなら、異性目線を意識しながら婚活コスメを選びましょう。

男性から好かれやすいメイクの傾向

一般的に男性は、ナチュラルで優しい雰囲気のメイクを好むといわれています。女性にとってメイクは自己表現方法の一つでもありますから、トレンドやセンスの良さといった部分に注目したくなる方も多いでしょう。しかし男性はそもそもメイクのトレンドに対してあまり関心を持っていないため、流行に合っているかどうかという点をほどんど気にしません。

トレンドに合わせたメイクでセンスの良さをアピールしても、効果がないと考えたほうが良いでしょう。婚活というとついメイクに力が入ってしまうものですが、派手になりすぎないよう注意する必要があります。派手すぎるメイクは男性に良い印象を与えません。

華やかなメイクを好む男性も、結婚相手を探している際には落ち着いた女性を選ぶ傾向があります。遊び好きな女性という印象を与えてしまうと、婚活の場ではマイナスポイントになってしまうのです。目立ちやすいポイントメイクは控え目にしたほうが、男性ウケの良いお化粧に仕上がります。

すっぴんが好きだという男性も多くいますが、完全にノーメイクな状態だと第一印象が地味になりすぎてしまいます。そもそも男性はメイクについてあまり詳しくないため、ナチュラルなお化粧をしている人を見てノーメイクだと判断していることも多いのです。

男性ウケを狙うなら完全なノーメイクは避けて、ナチュラルで印象の良いお化粧をしましょう。

ファンデーションを選ぶ際のポイント

婚活向けのメイクをする際に一番力を入れたいのが、ファンデーションによる下地作りです。ポイントメイクを控え目にする分、肌の質感が重要となってきます。ファンデーションにはリキッドやパウダーなど様々な種類がありますが、婚活コスメとしてふさわしいのはどのタイプでしょうか。

ナチュラルな仕上がりを目指すのなら、肌に馴染みやすいリキッドタイプや、ルースパウダーをチョイスするのがおすすめです。いずれも厚塗りになりにくく、肌に自然な美しさを与えてくれます。カバー力が少ない薄塗りのファンデーションでは不安だという方もいるでしょう。

そんな場合にはメイク下地やコンシーラーを活用すれば、気になる部分をしっかりとカバーしつつ自然に仕上げることができます。コンプレックスをカバーしつつ透明感を演出するためには、ファンデーションの色選びも重要です。

ベースとなる肌に赤みがあるのなら、イエロー系のパウダーを使うと綺麗に仕上がるでしょう。くすみが目立つお肌には、ライトなピンク系のファンデーションがおすすめです。

チークは肌色に合わせて選ぶ

健康的かつナチュラルなメイクを上手に演出したい、そんな時にはチークも活用しましょう。塗りすぎてしまうとお化粧が濃く見えるチークですが、さり気なく使用すれば顔色を明るく見せてくれます。チークには様々なカラーがありますが、婚活コスメとして選ぶのなら肌色に馴染みやすいオレンジ系やピンク系が良いでしょう。

チークを使う際に注意したいのは、頬の下側に入れないということです。頬の中央に丸く赤みを入れるようなメイクは可愛らしさを演出してくれますが、あまり男性ウケがよくありません。チークを使う際にはあくまでもさり気なさを意識して、頬骨のあたりにさっと入れる程度にしましょう。

アイメイクはナチュラルなカラーを

アイシャドウやアイライナーは目元の印象を強めてくれる、とても重要なコスメアイテムです。適度なアイメイクは目の美しさをひきたて、女性らしい魅力をぐっと向上してくれます。婚活コスメとしてアイシャドウやアイライナーを選ぶなら、赤みの少ない優しい色合いのブラウン系がおすすめです。

くっきりとしたブラックのアイラインは気が強そうに見えてしまいますし、ピンクやブルーなど色味の強いアイシャドウは派手な印象を与えます。自然な陰影を演出できる、ブラウン系のカラーを使って華やかさをプラスしましょう。

マスカラはボリュームよりも長さを重視

長く艶のあるまつげは、目の表情をひきたて女性らしい魅力を与えてくれます。アイメイクの際にはつけまつげとマスカラを欠かさない、という方もいるでしょう。しかしマスカラは使いすぎてしまうと、化粧が濃いといった印象を与えてしまうため注意が必要です。

特にボリュームをプラスするタイプのマスカラは、目元の印象を強めすぎてしまいます。男性から好かれやすいメイクに仕上げるなら、過剰なボリュームアップは避けたほうが無難です。長さをアップするタイプのマスカラなら、自然な印象に仕上げることができます。

ロードバイク乗りにお勧めの婚活方法!

リップの色は控え目に

口紅やグロスなどのリップコスメは、色が濃すぎないものを選びましょう。濃い赤やピンクのリップは目立ちすぎてしまうため、男性にはあまり好まれません。元の唇の色にあわせたベージュ系のピンクやオレンジを使って、健康的に仕上げるのがポイントです。

ややツヤのある質感のリップなら、よりナチュラルに見せることができます。

ネイルは上品なカラーを

長過ぎる爪や派手なデコレーションを施したネイルは、男性に嫌がられてしまう可能性があります。丁寧に作り込まれたデコレーションネイルを見ると、女性は思わず感心してしまうものです。しかし男性は不便そう、邪魔そうという印象を持ってしまいます。

派手なネイルを見ただけで、この人は全く家事をしないのだろう、と考えてしまう男性もいるのです。恋愛相手としてならそうした女性を好む男性もいますが、結婚相手となると少し事情が違ってきます。婚活時には控え目かつ上品なネイルを選んだ方が良いでしょう。

服装は大事!夏の婚活パーティーで男性に気をつけてほしいコーデ

婚活にふさわしい香水とは

婚活の際に香水を付けるなら、優しく清潔感のある香りを選びましょう。男性から好まれやすい香水のタイプとして、フローラル系や石鹸の香りなどが挙げられます。また柑橘系の香りも、比較的男性ウケしやすい傾向です。

バニラやココナッツ等、甘く強い香りは苦手だという人も多くいますので、避けたほうが無難でしょう。香水を使う時に一番注意したいのは、付けすぎないということです。どんなに優しい香りの香水であっても、付けすぎてしまったら意味がありません。

1プッシュ程度を使用し、ほんのり香る程度に抑えましょう。

関連資料>お見合いパーティー出会い|https://www.fiore-party.com/